トップ / インプラントの成功例

トラブル

一本でも複数本でもインプラント

インプラントは、外傷や虫歯、歯周病などによって歯を失ってしまう場合があり、また、先天的に歯がないという場合もあるため、そういった人が歯がない部分に義歯をつける治療のことを言います。インプラントは一本から治療を受けることができ、複数本の場合でも対応することができます。全て失ってしまった場合には、オールセラミックという上下4本ずつ計8本埋め入れ全ての義歯を支える方法などを利用することで費用を抑えることができます。

インプラントの素材とアレルギー

インプラントの素材は、チタンやチタン合金などです。チタンは生体親和性が高く、埋め入れても異物とは認識されず、チタンの表面の細かい部分まで骨が入り込み、取り込まれる状態になります。また、チタンは金属アレルギーの方でも利用できるということがあります。ただ、チタンアレルギーという希少なケースもあるため、インプラントを利用する際には、チタンアレルギーの有無を調べておくことで、重大なトラブルを避けることができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 適正なインプラント治療. All rights reserved.