トップ / インプラントで輝く歯に

トラブル

インプラントの治療前の手入れ

インプラントによる治療を行う前に、歯肉炎や歯周病などの治療を行っておく事が大切です。歯周病によって口内に細菌の数が多くなっている事によって、清潔さを保つためにも歯周病などの症状を完治する事に努力します。症状が完治してから、インプラントによる治療を行うと、施術した後に細菌による炎症を引き起こしにくいです。歯周に炎症が起こっている状態で施術を行った場合に、様々な症状が出た場合に埋め込んだ部分を抜かなければならない事もあります。

インプラントの人気が盛り上がる

インプラントは、自分自身の噛んだときの感覚をいつまでも残すことができる治療法として活況を呈しています。昨今では、高齢化社会の到来により、多くのシニア世代からの需要を集めています。以前の治療法としては、入れ歯治療や、ブリッジなどの方法しかなく、さまざまな問題がありましたが、インプラントの登場によってその問題が大きく改善する方向に向かっています。今後においても更なる進化に期待が寄せられており、注目も高まっています。

↑PAGE TOP

© Copyright 適正なインプラント治療. All rights reserved.