トップ

トラブル

インプラントは健康保険対象外

インプラントは健康保険対象外のため、治療費は高額になります。治療を行う本数や方法によって費用は異なりますが、歯科医師と相談を行い、予算について納得してから治療を受けるようにしましょう。種類があるため、価格と内容のバランスが取れているものを選ぶことが出来るようにしなければいけません。他にも定期的なメンテナンスが必要となるため、そのことも頭に入れて置かなければいけません。人工歯や仮歯を作るために、技工士に依頼するところもあれば歯科医師が制作を行うところもあるため費用の幅に差が出て来ます。しっかりと理解をして、適正なインプラント治療を受けることをおすすめします。

保険適用されるのはどうような時

歯科での治療費には自由診療で全額自己負担になるものがあります。インプラント治療も病気や怪我等の一部を除いて自由診療となるものが多く費用も高額となります。しかし、2014年からは国が定めた条件にあっている歯科医院で治療を行った場合は、健康保険の適用となるようになりました。歯周病、虫歯が原因で歯を失った場合は除外されます。インプラント治療を迷っている方は、歯科医院で確認してみましょう。また、高額な治療費を支払った金額が医療費控除の対象になる場合は、確定申告をすると治療費が支払った1部が返ってきます。

↑PAGE TOP

© Copyright 適正なインプラント治療. All rights reserved.